阿蘇山の立体地図・地形図の製作

阿蘇山の立体地図・地形図で阿蘇山を見える化

阿蘇山の立体地図・地形図の製作
阿蘇山の地形図(wikipedaより)

阿蘇山は、日本の九州のほぼ中央部に位置し熊本県にある世界有数のカルデラ地形から成る活火山です。このカルデラは30万年前ー9万年前に有つた巨大な噴火により形成されたもので、中央部の数個の火口丘とそれお囲む外輪山からなり、外輪山は南北25Km、東西は18Kmにも及び面積380K㎡のカルデラが広がっいます。中央火口丘はほぼ東西一列に並び東から根子岳(1408m)、高岳(1592m)、中岳(1506m)、杵島岳(1270m)、烏帽子岳(1337m)と1000m級の山が連なり、火口から噴煙を上げ火山活動が平穏な時期には火口に近づき火口を眺めることが出来ます。活動が活発化したり、有毒ガスが発生した場合は立ち入りが規制され、噴火などの災害対策として中岳火口周辺には退避壕が設けられています。2015年09月14日には中岳の第一火口で噴火が発生、噴煙は火口から上空2000mに達し、約60Km離れた福岡県筑後市まで火山灰が飛びました。2009年には、カルデラ内外の地形、巨大噴火の歴史と生きた火山を体感できるとして日本ジオラマパーク、世界ジオラマパークに認定されています。また、生きた火山は豊富な地熱が存在し地熱資源を利用した地熱発電のプロジェクトが動きだしている。

阿蘇山の立体地図・地形図の製作

阿蘇山の立体地図・地形図の製作
阿蘇山の立体地図・地形図

3Dジャンボランドでは、阿蘇山を立体的に、かつフルカラーで3D立体地図・地形図の製作サービスを行っています。製作は5cmx5cmが標準サイズで、仕上色は緑・白茶・白・フルカラー(国土地理のデータ色)で、額・置台・アクリルケースのアクセサリーが有ります。セミオーダーで10cmx10cm、25cmx15cm、100cmx90cmなどご希望のサイズを製作を製作します。オーダーメードでは、特定エリアにスポットをあて立体地図・地形図、仕上を写真や指定のカラー仕上の立体地図・地形図や製作サイズに合わせた枠・額・ガラスケースやアクリルケースなどの製作を承ります。阿蘇山の航空写真で仕上げたリアリティある観光立体地図、特定のエリアの地形や地図をクローズアップした立体地形図や地図、噴火防災での噴火警戒レベルごとに色分けした立体警戒レベル避難立体地図、ハイカーや観光客への立体登山ルートマップ、学校での教材模型、展示場・イベント・説明会場での展示説明模型、森林・地熱の開発での計画・プレゼンテーション用の立体地形図や立体地図に最適です。また、記念品・賞品・展示物に最適なよう、表面を金・銀・銅・クローム・ニッケルなどでの鍍金・メッキ仕上もいたします

ジャンボの立体地図・地形図はフルカラー・短納期・低コスト

阿蘇山の立体地図・地形図製作はこちらをクリック

立体地図・地形図の製作の詳しきはこちらをクリック

日本・世界のあらゆるエリアの立体地図・地形図の製作はこちらをクリック

立体地図・地形図は利用・活用されています。

・インフラ整備の計画や工事に
・洪水・土砂災害・津波など危険エリアの把握に
・水資源・地下水調査に
・土木工事・都市開発・道路工事に
・不動産開発・建物のプレゼンに
・観光案内やフライトサービスに
・温暖化、海面上昇でのリスク評価に
・航空機運用でのシミレーションに
・展示物・装飾に
・理科・地理・防災などの教材の
・通信における障害エリアの把握に
・風の流れや風洞研究に
・太陽・地熱・水力の電源開発に
・軍事・防衛の計画やシミレーションに

立体地図・地形図についてのお問い合わせは

電話  045-912-2112

Eメール ei@jmb.co.jp

大山(だいせん・鳥取県)の立体模型・3D立体地形図を製作

大山はどんな山?

Daisen highest peak
Re:Wikipedia-Daisen highest peak
大山(だいせん)は、鳥取県の中部から西部にまたがる中国地方の最高峰の山で標高は1729mです。標高はそれほど高くはないですが、富士山と同じく独立峰の一つで、その壮麗な山体から伯耆(旧地方名)の富士、伯耆富士とも呼ばれており、日本百名山はもちろん日本四名山に数えられています。昭和11年には日本で三番目となる国立公園となり、その後、昭和38年には大山隠岐国立公園となりました。この山、一般的な独立峰のようにどの方角からも円錐形に見えるのではなく、島根や岡山、鳥取東部の各方面から見る風景が全く異なるという特徴があります。自然林・植生も大変特徴があり800m~1300m付近にはブナ原林が生い茂り、1400mを超えると特別天然記念物ダイセンキャラボクというイチイの変種が群生しており、多くのハイカーを魅了しています。

大山の立体模型を製作

大山(だいせん)の立体地形図・立体模型3Dジャンボランドでは、大山の山体を立体的に、かつフルカラーで作る3D製作サービスをご提供いたします。

大山(鳥取、日本の山)を当サイト独自仕様でお手軽に購入できる3D製作ページは「大山・日本の山3D製作」をご覧ください。

もちろん大山だけでなく、日本中、世界中のあらゆる山も製作します。

日本の山の3D立体地図・立体模型

世界の山の3D立体地図・立体模型

3Dジャンボランドで製作する立体模型・立体地形図は多くのお客様より以下のような好評を頂いています。

  • 山の全景が立体で造形してくれる
  • カラーバリエーションが選択できる
  • サイズや色の変更など自分の好きなようにカスタマイズ可能
  • 登頂した記念品としてオンラインで手軽に購入できる
  • 白単色立体模型なら自分で地図が描ける
  • 観光案内用の独自ガイドマップの立体模型を依頼した
  • 山の植生をフルカラー印刷した山の模型が作れる
  • 春・夏・秋のハイキングコースに利用できる
  • スキー場のゲレンデコースの立体的なエリアマップを作成できる

3Dジャンボランドはどんなメリットがあるの?

3Dジャンボランドを運営する株式会社ジャンボでは、多くのユーザ様より様々な3D立体地図・地形図の製作を承っており、下記のような反響を頂いています。

  • 紙積層による製作で軽くて持ち運びし易い
  • 素材が安価なため、他の3D製作会社より安い
  • 自由に地形図、地図を画像加工できる
  • 3Dモデル、地図製作から3D造形まで一貫で依頼できる
  • 自社(自社ビル)内で全工程製作するので早いし安い
  • 記念品・鑑賞用に購入した造形物にフィットする額縁・フレームも用意できる
  • 耐水、耐久コーティングなどの仕上げも対応可能

3Dジャンボランドでは、日本中、世界中のあらゆる地形・エリアを3D立体造形するコンセプトで商品・サービスをご案内しています。ぜひ3DジャンボランドTOPページにお越し下さい。3Dジャンボランド

運営会社の株式会社ジャンボでは、3Dジャンボランドでご紹介する以外の立体地図、3D造形も行っております。詳しくは、ジャンボ・立体地図プリント製作のページをご覧ください。